2013年5月25日土曜日

耳鳴りその後・・・

人工内耳のマッピングのため、病院に行ってきました。
結論からいえば耳鳴りは問題なさそうでした。
但し、今回はマッピングの結果が前回とかなり変わっていました。

音が普段より大きく聴こえるようになっていたので、最大音量(Cレベル)は下がっていると思っていたのですが、
最小音量(Tレベル)も下がっていました。具体的には以下のとおり変化しました。

Tレベルすべての電極が、ほぼフラットに15程度低下
Cレベル会話領域の一部(3000Hz~4000Hz)が30程度低下


マッピングって何?という方のためにマッピング解説のコンテンツを作成しましたので、以下を参照してください。

 別記事に移動 カテゴリ:マッピング
記事名「マッピングの流れ」


さらに今回は先生にお願いしてCレベルを全体的に15程度下げてもらいました。
聴こえが物足りなくなりますが、しばらくは耳を休ませてあげようと思います。

ボリュームの調整はCレベルを上下させる仕組みになっていますが、
ボリュームが最大のときは測定したCレベルで聴いています。
ではボリューム0はどうなっているかというと、Cレベルから20%下げて聴いているそうです。

ボリューム調整範囲のイメージは以下のとおりです(電極6の場合)

マッピングソフト Custom Sound


フリーダムの場合ボリュームは最大9
Nucleus5(N5)の場合、ボリュームは最大10


ボリュームを0にしても極端に音が小さくならないのはこうした仕組みがあるからですね。

私の場合はマップが変化しやすいタイプかもしれません。
ST曰く 、女性はマップが変化しやすいそうです。
・・・ちなみに私は一応男性です。

マップに変化があったのは仕事から解放されて精神的にリラックスしたことも影響しているのかもしれません。
タイミング的にちょうどGWに入った頃ということもあると思います。
耳鳴りについては残念ながらはっきり分からないようです。
幸い、耳鳴りの方は気にらない程度まで収まってきました。もう大丈夫でしょう。

そういえばマッピング終了後に外に出るとひさびさに小鳥の鳴き声が聴こえてきました。
調整するまでずっと音量を抑えて聴いていたので、あちこち聴こえてくる音が新鮮な感じがしました。
音があるって本当に素晴らしい。

4 件のコメント:

オレンジナース さんのコメント...

耳鳴りが収まってきたので、良かったですね。

今日は、難聴の友人と「県庁おもてなし課」の字幕付き映画に行ってきました。

途中、居眠りしませんでした。きっと、高知の綺麗な自然を見ていたからだと思います。

字幕が大きすぎて、最初慣れるまで気になりましたが、補聴器のスイッチを入れて残存聴力で聞こうとしてからは、気にならなくなりました。いつもは外国の映画は補聴器を切っています。

劇場で見る字幕の映画は、最後列で見るほうがいいということを学びました。

有栖川浩さんの小説はやはり面白いです。時々、友人と顔を見合わせて面白いねと共感できるのが何より嬉しいです。

映画が終わってからも筆談でお話しをします。朝早い時間にしか字幕は付きませんが、それでも、行ってよかったと思えるのは、やはり「分かる」ことの大切さを実感するからでしょうね。

最後の歌も歌詞が付いているので、久しぶりに音楽を楽しみましたよ。

さんのコメント...

オレンジナースさん、こんばんは

おかげさまで耳鳴りは収まってきました。

高知といえば四万十ですね。
どんな景色が眺められたのでしょうか?
ちなみに家の近くにちょっとしたミニ四万十があります(笑)
でも眺めはいいと思います。

最近では日曜劇場の「とんび」もよかったと思います。
久しぶりにあくびしないドラマでした。

そういえば人工内耳を装用するまでに最後に見た映画が三国志「レッドクリフ」でした。
洋画だったので字幕でしたが、最前列だったので見上げ続けることになり首が痛くて仕方がなかったです。
最後列だと字幕なども見やすいでしょうか。
そういえば最近は那画も字幕が増えてきましたよね。
ちょっとびっくりしています。
今度行ってみようかと思います。

>それでも、行ってよかったと思えるのは、やはり「分かる」ことの大切さを実感するからでしょうね。
言われてみると「分かる」ところから入ることの大切さを感じますね。
分からなければ共感のステップにも進めないわけですから。
今日は友人と楽しまれてよかったです。
さらに音楽も楽しめて最高でしたね。

オレンジナース さんのコメント...

有川浩さんの名前が間違っていました。有栖川になっていましたね。
間違いを訂正してお詫びいたします。

レッドクリフも面白い映画でしたよね。次々と意表を突かれる策を考えていましたね。

北島サンシャインのHPから字幕の情報が得られますよ。6月末の日曜日にも邦画に字幕が付くと思います。題名忘れたけど、調べてくださいませ。

さんのコメント...

オレンジナースさんおはようございます。

出張で大阪にいまして、今日が最終日です。

恥ずかしいことに有川浩さんのことをご存知なかったんですが、プロフィールを見てみると知っている作品が多いのに気がつきました。
嵐の二宮さんが出てるドラマも好きだったので、ファンになりそうです。

レッドクリフよかったですよね。
場面の魅せ方が素晴らしいと思いました。

映画のご紹介ありがとうございます。
邦画がすべてではないけど字幕付で見られるのは見られるのはとても助かりますね。

そうそうこちらでの話になりますが、7月にまた大阪でお世話になると思いますので頑張ってきます。